手相でプラス人生

手相でわかる人生いろいろ。仕事や恋愛、結婚、健康など人生を幸せに導くブログです。

恋愛、婚活に役立つ感情線!長いか短いか


感情線は恋愛や婚活などに役立つ線

感情線は小指下側面から出て、一般的には人差し指付け根の方向に伸びる線です。
人によって伸びていく方向は違います。線の状態も人それぞれですが今回は長さだけで恋愛の傾向をみていこうと思います。

 

感情線の長い人は情熱家

f:id:sujya:20160928084830p:plain

感情線の長さは人差し指と中指の間くらいまでの長さが一般的です。
人差し指まで伸びているようでしたら長い感情線といえるでしょう。
感情線が長い人は情熱家で、恋愛でも相手のことをトコトン愛するタイプです。
人差し指を越えて手のひらの端までいくようでしたら、少しコントロールすることを意識したほうがよいでしょう。相手が重たく感じてしまうかもしれません。
相手の感情線が長いようでしたら、重たく感じずに愛情を受け止めるようにしましょう。

 

安心・安全の婚活サイト 『ブライダルネット』

ブライダルネットは安心安全の東証一部上場企業、 婚活リーディングカンパニー『IBJ』が運営する、日本最大級の婚活サイトです。

16年以上の運営実績があり、毎月約15,000名のカップルが成立しています。

<ブライダルネットの特徴>

・男性は100%有職者です。また、男性の約3分の1は収入が600万円以上であり、約80%が日本の平均収入を上回っています。

・プロフィール写真の審査に高い基準を設けており、質の高いプロフィール写真から探せます。

・プロフィールの書き方やメッセージの頻度、初デートの場所など、婚活のプロ「婚シェル」に無料で相談できます。

ブライダルネットで出会う方は、全員が本人証明を提出しているので安心です。

会員は20代~30代を中心に幅広い年齢層の方にご活動いただいています。

 


短い感情線はクールで愛情表現しない。

f:id:sujya:20160928084855p:plain

短い感情線は中指の下くらいまでしか伸びていないような人です。

冷静沈着で感情を表に出しません。相手からすると愛されているかわからないと思うでしょう。

現在、愛されているかわからないと悩んでいるなら相手の感情線を確認してください。

もし、短い感情線なら愛されていないのではなく、表現しないだけです。

 

お互いのタイプを理解して尊重できれば、いつまでも幸せ!

お互いの感情線が長いとアツアツのカップルになるでしょう。
お互いが短い感情線だと、あっさりしたカップルに見えますが、お互いはしっかりつながっています。感情のコントロールがうまいもの同士なので、良い関係を築いていけるでしょう。
どちらかだけが長いとお互いに温度差を感じてしまうかもしれません。
長い人は相手に愛情を感じなく思ったり、短い人は相手が重たく感じたりしてしまいます。
出来ればお互いの個性を受け入れて、良い関係を築いてほしいと思います。