手相でプラス

仕事や恋愛、結婚、健康など人生を幸せに導くブログです。

漫画を読んでいると幼稚なのかな


30年以上前になるが、私は大学生のころ

大学まで電車で2時間かけて通っていた

電車の中でよく漫画を読んでいた

今はみんなスマホを見るのだろうけど

 

ある時、こんな記事を見た

詳しくは覚えていないが

「日本人は大人になっても漫画を読んでいる

外国人は日本人の大人を幼稚だと思っている」

こんな内容だった

その時の私の気持ちは

日本人は幼稚なんだ!

恥ずかしいなと思った

 

そして現在

日本のアニメは世界でも人気だと聞く

それも世界の大人からも人気だと

 

多分、30年前

日本の大人が幼稚だったのではなく

日本の漫画が大人にも魅力的だったのだろう

 

日本のアニメが世界で人気だと聞くと

日本人として誇り思う




絶対読んでほしい本

夢をかなえるゾウ 水野敬也


どんな人に読んでほしいかと言うと、変わりたいと思っている人、みんなに読んでほしい。 もっと幸せになりたい、もっと良い人生があるはずだ。 そう思っている人には読んでほしい。


ガネーシャという象の姿をした神様が、主人公の夢をかなえるために現れる。

そして主人公は夢に近づいていく。

ガネーシャは神様と思えないめちゃくちゃなキャラで主人公ととやりとりは笑える。


その中に感動と勇気をぶちこんでくる。 ストーリーはそんな流れだが、笑いと感動を思いっきりぶちこんでくれているから、中毒になる。

時間を忘れて一気に読んでしまうと思う。

読み終わると感動と勇気がわいているはずだ。

2弾、3弾まで読みたくなるはずだ。


私はすでに3弾まで読んだ。どれも笑いあり、感動と勇気をもらった。

もう一度、1弾から読みたいと思っている。

何度も笑いと感動と勇気がほしいからだ。


あなたにもこの笑いと感動と勇気を感じてもらいたい。


夢をかなえるゾウ 水野敬也