手相を見てプラスな人生

仕事や恋愛、結婚、健康など人生を幸せに導くブログです。

適職や天職がみつからないと悩む前に考えておくべきこと

自分に合った仕事は何だろうと考えてもなかなかみつからない

天職に就きたいと思っても、どの仕事が天職なのかわからない。 多くの人がそう思っているのではないでしょうか 実は、ほとんどの職業があなたの適職にもなるし、天職にもなるんです。 なぜなら、ほとんどの人がほとんどの職業に合わせることも出来ますし、天職と思うことも出来るからです。 そうならないのは、自身の職業のマイナス面ばかり見るクセがついてしまっているからです。 そのクセがぬけないかぎり、天職に就くことはないでしょう。 合う合わないばかり考えていると、就職しても合わない面をみつけて、自分には合わないと思うでしょう。 そして、自分に合った職業をみつけようと転職を繰り返すばかりになってしまいます。

人生のテーマ、志を明確にする

まず、自分の人生のテーマを明確にしてください。 天職に就いている人は、人生のテーマをしっかりと持っています 一番わかりやすい人生のテーマは「周りをあなたの力で幸せにする」ということでしょう。 それを達成させる気持ちが「志」です。 それを達成させる為の手段の1つが職業です。 どんな職業であっても人生のテーマを達成することはできるのです。 人生のテーマが無ければ、そして「志」がなければ天職に就くことも無いのです。  
レンガ職人の話があります。
旅人がレンガ職人にたずねました。 あなたは何をしているのですか? Aのレンガ職人は言いました 「煉瓦を積んでいるんだよ」 Bのレンガ職人は言いました 「塀をつくっているんだよ」 Cのレンガ職人は言いました 「歴史に残る大聖堂をつくっているんだよ」 Dのレンガ職人は言いました 「みんなが楽しく幸せになる場所をつくっているんだよ」
考え方ひとつ変えるだけで、今の職業があなたの天職になるかもしれません。

そうは言って合う合わないは、確かにあります。

自分の性格や才能は自分が一番わかっているはずですが、以外と自分の才能に気づかないこともあります。 周りの人に教えてもらったりするのも良いでしょう。 又は、手相を見て自分を客観的に見るのも良いと思います。 手相では頭脳線を見ると、自分に合った職業がわかります。 但し、あまり合う合わないにこだわり過ぎないこと。 こだわり過ぎると、先に書いた人生のテーマ、志がぼやけます。 合う合わないは参考程度にして、自分の人生のテーマ、志をどのように達成させるのかを考えてみましょう。 美味しい食品を提供して喜んでもらう為に、コックを目指す、食品メーカーで開発、営業する。 美しくして喜んでもらう為に、美容師を目指す、化粧品の開発をする、化粧品の営業をする。 楽しんでもらう為に 働きやすい職場にする為に 病気にならない、治す為に 心のケアをする為に 便利なものを提供して快適な生活にする為に 笑顔で過ごしてもらう為に 日本を豊かにする為に そんな事を考えて、 志ある生き方を目指しましょう。

人の欲について

人には必ず、欲があります。 天職に就きたいと思うのも欲です。 そして欲には二種類の欲があります。 ひとつは得たい欲です。 例えば、 おいしい物が食べたい、 お金持ちになりたい 出世がしたい、 人気者になりたい、 旅行がしたい 天職に就きたいも得たい欲です。 もうひとつは避けたい欲です。 例えば 貧乏になりたくない 嫌われたくない クビになりたくない 怒られたくない 得たい欲と避けたい欲では、得たい欲を持って行動した方が幸せになれます。 しかし、得たい欲ばかり出すと、イメージは良くないです。 自分勝手なわがままなイメージがあるかもしれません。 それは、得たい欲を満たそうとするやり方が間違っているだけで、得たい欲を持ち続けることは大切です。

得たい欲を満たすには?

得たい欲はあなた自信の力では満たされないのです。 他人のおかげで欲は満たされるのです。 あなたの欲を満たしてくれるのは、他人です。 あなたが自身の欲を満たそうとしても、自身の欲は満たせません。 美味しい物が食べたい、旅行がしたい、結婚して幸せになりたい、全て、他人の力が必要です。 あなたのやるべき事は、直接自身の欲を満たそうとするのではなく、他人の欲を満たす生き方をする事です。 そうすることで、あなた自身の欲が満たされるのです。 ここを押さえておけば、人生のテーマを持った志のある生き方が出来ます。 きっと天職に就くこともできます。
自分の欲を満たす方法とは 精神的な弱さを改善する方法の中に欲を満たす方法が具体的に書いてます。 インダイレクトに自分の欲を満たす方法 多くの人は「どうすれば月100万稼げるか?」「どうすれば人から好印象を持たれるか?」という風にダイレクトに自分の欲を満たそうとしています。 しかし、実はこれが欲を満たせない原因なのです。 インダイレクトに欲を満たそうと考えることで、必然的に、自分の欲を満たせるようになるのです。 間接的に欲望を満たす手法!