手相でプラス

仕事や恋愛、結婚、健康など人生を幸せに導くブログです。

生命線を横切る悲哀線

生命線を横切る線がたくさんある

f:id:sujya:20180528164405p:plain

生命線を横切る線がたくさんあって、生命線がわかりにくいです
生命線を横切る細かい数本の線は悲哀線じゃ。 繊細で優しい心の持ち主に出やすい線じゃな。 神経繊細で、ちょっとした事で悩んでしまったり、心配してしまうんじゃ。 周りへの気配りが出来る人じゃが、度を越して、気疲れしてしまっている状態じゃな。
この線があっても大丈夫ですか?
大丈夫じゃが、あまり良い状態ではない。 生命線を痛めている状態で、健康状態に悪い影響を与えている。
どうすれば良いですか?
小さい事を気にし過ぎないようにすることが良いのじゃが、繊細で優しい心の持ち主じゃ、すぐには難しいじゃろう。 まず、悲哀線があることを気にしないようにすること。 そして、繊細で優しい心の持ち主で気配り出来ることに自信を持つことじゃ。 悲哀線の多い人は自分に自信を持っていないことが多いんじゃ。
確かに、自分に自信がないです。
自分に自信を持つようにしないとダメじゃ。 悲哀線のある人は前述したように、気配りが出来て、優しい性格じゃ。 その性格が災いして周りに振り回されてしまい、自分を出せなくなる。 優しく気配りの出来る性格であること、 そして、周りに良い影響を与えている存在だと自負することじゃ。