手相でプラス

仕事や恋愛、結婚、健康など人生を幸せに導くブログです。

手のひらにKがあれば他人に幸せにしてもらえるかも!

手のひらにKの文字が出る

f:id:sujya:20180528160446p:plain

手のひらのKの文字とは運命線に寵愛線が流れ込み、そこから太陽線や財運線が伸びてKの文字のようにになっている手相です。

この手相は、他人から寵愛されて幸せになれる手相です。 特に女性の場合は、運命線寵愛線が流れ込んだ時期に良きパートナーが現れ、結婚して幸せになれるといった可能性が高いです。

寵愛線の流れ込んだ時期を見るには、運命線の流年で判断します。 もし、この手相があって幸せな結婚が出来ると喜んでいる人は、きっと心のきれいな人だと思います。 なぜなら、寵愛されるには、それなりの理由があるはずですから! 相手への思いやりの気持ちが強く、相手を幸せにしてあげようとする人です。 相手への思いやり、幸せにしてあげようと思う気持ちが寵愛される理由です。 相手に先に求める人には寵愛線はでません その気持ちが相手に通じて、相手が幸せにしようと思ってくれるのです。